So-net無料ブログ作成
◆ 武田梨奈 映画 ブログトップ

最新映画 RE:BORN リボーン [◆ 武田梨奈 映画]


614e1e14b2217216.jpg

『最新映画 RE:BORN リボーン』

劇場公開日 2017年8月12日

「HiGH&LOW THE RED RAIN」のアクション監督,も務めたTAK∴こと坂口拓が

最強の元傭兵役で主演した格闘アクション。

武田梨奈ちゃんは、声の出演(大人サチ・ナレーション )です。


640-323.jpg

【解 説】

「GANTZ」「図書館戦争」シリーズのアクション監督・下村勇二が

メガホンをとり、米軍特殊部隊の格闘技教官も務める稲川義貴氏が

戦術戦技スーパーバイザーとして参加した。

【予告編】
https://youtu.be/Kt7A8FBwNs8

640-435.jpg

【あらすじ】

国防軍演習場で、特殊訓練に参加した部隊が全滅するという事件が起きる。

それは、対一兵対一個小隊という異常な状況を想定した“対ゴースト戦”と

呼ばれる特殊訓練だった……。

石川県加賀市。コンビニ店員の黒田敏郎(TAK∴)は時折、自分の中で暴れだす

破壊衝動を押さえながら、少女サチ(近藤結良)と一緒に慎ましく

一見安穏な日々を送っていた・・・。

【キャスト】

TAK∴ ・・・・・ 黒田敏郎

近藤結良・・・・サチ

斎藤工・・・・・ 真壁健二

長谷部瞳 ・・・・松本静香

篠田麻里子 ・・・ニュート

三元雅芸・・・・ イーグル

武田梨奈 ・・・・ 大人サチ・ナレーション

640-472.jpg

【スタッフ】

監督 下村勇二

脚本 佐伯紅緒

プロデューサー 藤田真一、井上緑

640-310.jpg

【作品データ】

製作年 2017年

製作国 日本

配給 アルバトロス・フィルム

上映時間 106分

映倫区分 PG12


int16031903390001-p1.jpg

●ナレーションのみで、出演しなくでガッカリしました(T_T)

出演して、アクションシーンを観たかったのです[右斜め下]

しばらく、武田梨奈ちゃん出演のアクション映画はお預けですね。

int16031903390001-p2.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

武田梨奈 映画 少女は異世界で戦った [◆ 武田梨奈 映画]


poster2-550.jpg

『武田梨奈 映画 少女は異世界で戦った』

劇場公開日 2014年9月27日

4人の少女が剣を武器に謎の侵略者と戦う姿を、「デスノート」シリーズのほか

「プライド」「ばかもの」など多彩なジャンルの作品を手がける

金子修介監督が描いたSFガールズアクション。

21a58616.jpg

【解 説】

全日本新体操選手権2連覇の実績をもつ花井瑠美、空手経験を生かし

若手アクション女優として活躍する武田梨奈ちゃん

元「AKB48」の加弥乃

園子温監督作「TOKYO TRIBE」のヒロインにも抜てきされた

清野菜名が、主人公の4人を演じている。

4人のコスチューム姿に注目[指でOK]

2014092118081669f.jpg

【予告編】
https://youtu.be/mB5UHV2ZnhI

【あらすじ】

2024年の日本には、核と銃がないアナザーワールドと

通常の世界アワーワールドという二つの世界が存在していた。

ある日、アナザーワールドに銃を所持したインベーダーが入り込む。

インベーダーたちの恐ろしい計画を阻止し、平和を守るべく

美しきソードファイターたちが立ち上がる・・・・。

syouzyo3.jpg

【キャスト】

花井瑠美 ・・・・・・アリサ

武田梨奈 ・・・・・・レイ

加弥乃 ・・・・・・・ミキ

清野菜名 ・・・・・・マリ

岡田浩暉 ・・・・・・柳生太一郎

金子昇 ・・・・・・・豪徳寺

・・・・他。

【スタッフ】

監督 金子修介 原案 金子修介 脚本 小林弘利、白土勉

エグゼクティブプロデューサー 久保直樹

_20170412_205618.JPG

【作品データ】

製作年 2014年

製作国 日本

配給 MAMEZO PICTURES

上映時間 97分

映倫区分 G


● この映画で、武田梨奈ちゃんをまずまずファンになりました(^-^)

4人の着ている3種類のコスチュームが可愛いですね[黒ハート]

どのコスチュームが良いと思いますか?

20141018123117bd7.jpg
213269496.v1414364248.jpg
idoll-12.jpg

僕は、チェックのミニスカ(コスチューム)がお気に入りですね(^-^)

武田梨奈ちゃんの刀で闘うシーンは

目に釘つけになりました[手(パー)]





武田梨奈 映画 中達也 空手家 [◆ 武田梨奈 映画]


『空手家 中達也』

_20170405_161518.JPG

空手家の中達也は、日本空手協会総本部の師範

日本空手協会総務部次長を務めています。

その中達也は「ハイキックガール!」で、松村空手道場の松村義明役

「KG カラテガール」で紅達也役で出演しています。

_20170405_165803.JPG

特に、「ハイキックガール!」では、主人公の土屋圭役の武田梨奈ちゃんを

助けるために、数人の適役をスムーズに倒すところが

凄かったでしたよ(^-^)

_20170405_161444.JPG

【動画(YouTube)】 https://youtu.be/W4ZOLC37UaE

【プロフィール】

中 達也(なか たつや)

誕生日 1964年5月29日

日本の空手家(日本空手協会六段)。

日本空手協会総本部の師範、日本空手協会総務部次長を務める。

【来 歴】

東京都出身。

弟が空手をやっていた事をきっかけに、13歳から全日本空手道連盟和道会に入門し

空手を開始。

高校時代には目黒高校空手道部、大学時代には拓殖大学空手道部に所属。

その後、日本空手協会の研修生(第28期卒業)となる。

現在は、日本空手協会・大志塾を主催し、後進の指導に当たっている。


【戦 歴】

目黒高校・拓殖大学時に優勝・入賞回数多数

(全日本・東日本・関東大会・東京都大会等)

日本空手協会 第35回全国大会個人組手 優勝

日本空手協会 第43回全国大会個人組手 第3位

日本空手協会 第4回松涛杯世界大会個人組手 第3位


【出演映画作品】

●『黒帯 KURO-OBI』(バンダイビジュアル、2008年)

puffer-111-1.jpeg

空手をテーマとした日本の映画で、監督は長崎俊一。

2007年10月13日より公開された。

maxresdefault-5.jpg



●『ハイキック・ガール!』(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、2009年)

puffer-1543-1.jpeg

2009年公開の日本映画。

監督、西冬彦。

91dMm57NhXL._SX522_.jpg


●『KG カラテガール』(東映、2011年)

b4bff7c902776cc0.jpg

2011年2月5日に公開された日本映画。

監督、木村好克。


● DVD

『中達也のベスト空手 中丹田操作による運胴』(チャンプ、2009年)

『中達也のベスト空手2 武道空手身体操作奥伝』(チャンプ、2010年)

『ENTER OF BUDO KARATE』(東映、2015年)

『JKA WORLD』(東映、2015年)

『GREAT JOURNEY OF KARATE』(東映、2016年)

『Kuro-obi Dream』(東映、2016年)




武田梨奈 映画 KG カラテガール [◆ 武田梨奈 映画]


『映画 KG カラテガール』

劇場公開日 2011年2月5日

b4bff7c902776cc0.jpg

「ハイキック・ガール!」の武田梨奈主演による空手アクション。

【解 説】

クランクイン直前に黒帯有段者である『ハイキック・ガール!』の武田梨奈が

左腕を複雑骨折するなど、過酷な撮影現場も話題に。

CGにワイヤー、スタントを一切排したリアルなアクション・シーンは圧巻。

20101220_kg_01.jpg

【予告編】
https://youtu.be/yh051TDCWOo

130978506117113120211_KG-0.jpg

【あらすじ】

沖縄で世界最強といわれる伝説の空手家の家系に生まれた

紅彩夏(武田梨奈)と紅菜月(飛松陽菜)の姉妹。

二人は父・達也(中達也)のもとで日々けいこに励み幸せに暮らしていたが

ある日謎の集団に襲われ父は死に、妹が連れ去られてしまう。

時はたち横浜、名字を伏せごく普通の女子高生として暮らしていた彩夏は

ある出来事をきっかけに菜月と再会するが・・・。

content-pc-trailer-xlarge-000001335.png
4f1d19c9.jpg

【キャスト】

武田梨奈、飛松陽菜、中達也、横山一敏

リチャード・ウィリアム・ヘセルトン ・・・他。

【スタッフ】

監督 木村好克 脚本 西冬彦 アクション監督 西冬彦

130978507288113324595_KG-1.jpg


● ハイキック・ガールに引き続き、武田梨奈ちゃんのヌンキャクを使っての

アクションが増してきたと感じました。

妹役・飛松陽菜の空中三段蹴りの威力は凄いです[exclamation]

女子高生姿で闘うところになると、目が釘つけになりますね(^-^)




武田梨奈 映画 ハイキック・ガール! 感想 [◆ 武田梨奈 映画]


puffer-1543-1.jpeg

『映画 ハイキック・ガール! 』

劇場公開日 2009年5月30日

_20170330_180728.JPG

天才的な空手の腕を誇る17歳の女子高生が“壊し屋”と呼ばれる集団に

立ち向かうアクション・ムービー。

【解 説】

監督は、『黒帯 KURO-OBI』で武術監督、『少林少女』で

プロデューサーを務めた西冬彦。

キャストでは、合気道の秋元才加に空手家の小林由佳といった

現役空手家や格闘技経験者などを数多く集めた

本格空手映画を撮り上げた。

ワイヤーやCGを一切使わない本格派リアル・アクションが見もの。

hikick002.jpg

【あらすじ】

松村空手道場へ通う17歳の高校生・土屋圭(武田梨奈)は天性の運動神経で

どんな技でも軽々とこなすが、師匠の松村(中達也)は圭の強さを認めず

地味な型げいこばかりを課していた。

そんなある日、師匠に認めてもらえない腹いせから、圭は強いと

評判の空手家たちに挑戦して彼らの黒帯を奪う

“黒帯狩り”を始めてしまい・・・。

【予告編(YouTube)】
https://youtu.be/3lZjLCZ4xFk

131954693375613218262_rina002-1.jpg
131954696407513218262_rina006.jpg
【キャスト】

武田梨奈、高橋龍輝、中達也、秋元才加、武田一馬・・・他。

【スタッフ】

監督 西冬彦 エグゼクティブプロデューサー 吉田鏡、木村元子、坂井洋一

514FHDQJ6zL.jpg
img_0-6.jpeg

【感 想】

この映画がきっかけで、武田梨奈ちゃんのファンになりました。

デビューして間もなくで、初々しいです。

本作品の特徴であるワイヤーやCGを一切使わないので、格闘する度に

叩く・蹴るの音がしていて迫力ありました。

特に、武田梨奈ちゃんと西冬彦(監督・俳優)と格闘シーンは

たまらないです[exclamation]


武田梨奈 映画 映画監督 西冬彦 [◆ 武田梨奈 映画]


『映画監督 西冬彦 』

_20170325_122717.JPG

職 業 映画監督・映画プロデューサー・俳優。

【プロフィール】

生年月日 1965年12月27日(51歳)

出生地 鹿児島県

ジャンル アクション映画

_20170325_122752.JPG

【略 歴】

早稲田大学法学部卒業。

1998年、映画配給会社ギャガ・コミュニケーションズ(現ギャガ)に入社し

『少林サッカー』、『マッハ!!!!!!!!』、『私の頭の中の消しゴム』などの

買付け業務にあたる。

2005年、独立。 主にアクション映画の制作を手がけ、自ら俳優として

出演することも多い。

2009年公開の『ハイキック・ガール!』で初めて監督を務める。

『少林サッカー』のチャウ・シンチーや、『マッハ!!!!!!!!』の

トニー・ジャーなどと仲が良い。

kg09.jpg


【主な映画作品】

●「少林少女」 劇場公開日 2008年4月26日

n_604kwx421rpl.jpg

「少林サッカー」のチャウ・シンチーがエグゼクティブプロデューサーを務め

「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督が

再タッグを組んだカンフー・アクション。

264393.1.jpg

キャスト

柴咲コウ、仲村トオル、岡村隆史、江口洋介、キティ・チャン ・・・他。

スタッフ

監督 本広克行 脚本 十川誠志、十川梨香

エグゼクティブプロデューサー 亀山千広、チャウ・シンチー


●「ハイキック・ガール!」 劇場公開日 2009年5月30日

81q12F+zXmL._SY445_.jpg

松村空手道場へ通う圭は、天性の運動神経でどんな技でも

軽々とこなすスーパー女子高生。

131954693375613218262_rina002.jpg

キャスト

武田梨奈、高橋龍輝、中達也 ・・・他。

スタッフ

監督 西冬彦 エグゼクティブプロデューサー 吉田鏡、木村元子、坂井洋一

プロデューサー 水野政明、中西研二、西冬彦 原作 西冬彦 脚本 西冬彦、木村好克


●「KG カラテガール」 劇場公開日 2011年2月5日

T0009647q.jpg

「ハイキック・ガール!」の武田梨奈主演による空手アクション。

81daf4c0.jpg

キャスト

武田梨奈、飛松陽菜、中達也、横山一敏 ・・・他。

スタッフ

監督 木村好克 脚本 西冬彦 アクション監督 西冬彦


●「サルベージ・マイス」 劇場公開日 2012年3月24日

poster2-322.jpg

若手実力派女優の谷村美月が初のアクションに挑戦。

sub1_large-67.jpg

キャスト

谷村美月、長野じゅりあ、長田成哉、佐藤祐基 ・・・他。

スタッフ

監督 田崎竜太 アクション監督 西冬彦

製作 大辻茂、重村博文、倉内均


●「ハイキック・エンジェルス」 劇場公開日 2014年6月14日

poster2-383.jpg

アクション映画部の女子高生たちが、悪党たちを相手に壮絶なバトルを

繰り広げるガールズアクション。

hka_main_large-2.jpg

キャスト

宮原華音、伊藤梨沙子、川本まゆ、長島弘奈、青野楓 ・・・他。

スタッフ

監督 横山一洋 アクション監督 吉田浩之 原案 西冬彦 脚本 西冬彦




武田梨奈 映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [◆ 武田梨奈 映画]

T0012085q1.jpg

『映画 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』

劇場公開日 2015年8月1日

既刊16巻が全世界累計5000万部という諫山創の大ヒットコミック「進撃の巨人」を

実写映画化した2部作「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の前編映画。

poster2-1277.jpg

sub04_large-9.jpg

『 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は、武田梨奈ちゃんは「リル」役で

そのリルは、実写版オリジナルだそうですよ。

131627.jpg

武田梨奈ちゃんの映画で、実際に劇場で鑑賞しました。

前編も後編です(^-^)

キャストは、三浦春馬や石原さとみに水原希子たちがせい揃いでした。

武田梨奈ちゃんは、濃厚なラブシーンがあって、唖然しました(*_*)

o0480027013373155424.jpg

でも、劇場に行って良かったでした[手(パー)]

【映画予告】
https://youtu.be/87w8fg83XbY

maxresdefault-2.jpg

【あらすじ】

100年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半が捕食され、文明は崩壊。

生き延びた人々は巨大な壁を三重に築き、その中で暮らしていた。

壁に守られた安寧とした生活に苛立ちを覚えるエレンは

まだ見ぬ外の世界を夢見ていた。

ある時、そんなエレンの目の前に人類の想定を超える超大型巨人が出現。

壁の一部を破壊し、そこから巨人たちが町になだれ込んでくる。

次々と巨人が人間を食らう地獄をからくも生き延びたエレンは・・・・。

【キャスト】

三浦春馬 ・・・・・エレン

長谷川博己 ・・・・シキシマ

水原希子 ・・・・・ミカサ

武田梨奈 ・・・・・リル

石原さとみ ・・・・ハンジ ・・・・他。

【スタッフ】

監督 樋口真嗣 特撮監督 尾上克郎 原作 諫山創

脚本 渡辺雄介、町山智浩

sub13_large-1.jpg






武田梨奈 映画 ドクムシ 感想 [◆ 武田梨奈 映画]


0409_dokumushi_main.jpg

『映画 ドクムシ 感想 』

2016年4月9日劇場公開された武田梨奈ちゃんの映画「ドクムシ」を

ゲオで、DVDを借りて観ました。

“どんな映画なんだろうな?”と思いましたですが、映画全体的に面白くなくで

イマイチでした(*_*)

さて、映画「ドクムシ」とは・・・。

poster2-361.jpg

ネット小説をベースにコミック化された同名ホラー作品を村井良大と

武田梨奈の主演により実写映画化したものです。

main_large-94.jpg

【あらすじ】

知らぬ間に謎の建物に閉じ込められた大学生のレイジら、見ず知らずの7人。

食料になりそうなものは何もなく、最後にたどりついた部屋で

彼らの目に飛び込んできたのは大きな寸胴鍋と肉切り包丁。

そして、7日間を静かにカウントダウンする時計。それらは7人を特定の場所に

7日間監禁して殺し合わせた。

news_xlarge_dokumushi_201512_03.jpg

はっきり言って、武田梨奈ちゃんはアクション映画に

出演したほうが良いですね。

この映画では、キャバ嬢という役柄でして、服装はミニのワンピース姿[黒ハート]

Cd-GuVuUEAAIV2a.jpg

女優の演技力が増していて良いのですが、濃厚なキスシーンには

ガッカリしました(>_<)

425622_615.jpg





武田梨奈 映画 [◆ 武田梨奈 映画]


640-242.jpg

『武田梨奈 映画』

職 業 : 女優・タレント・歌手・空手家。

【プロフィール】

生年月日 1991年6月15日(25歳)

出生地 神奈川県

身長 157 cm

血液型 AB型

ジャンル 映画、テレビドラマ、CM

puffer-2179.jpeg

puffer-1446.jpeg

【略 歴】

10歳の時に空手の大会で父親が敗北する姿を目にし

父の敵をとるため空手道場に入門する。

その後、道場に訪れたアクションプロデューサーの西冬彦の目に留まり

西がメガホンをとる映画「ハイキック・ガール!」(09)の

オーディションに参加。

主演の座を射止め、天才空手少女として注目を集める。

続いて「KG カラテガール」(10)にも主演し、若手アクション女優として

唯一無二の存在になる。

12年の「デッド寿司」では米国最大規模のジャンル・ムービーの

映画祭ファンタスティック・フィルム・フェスティバルで

コメディ女優賞を受賞した。

その他の出演作に「アベックパンチ」(11)、「ヌイグルマーZ」(13)など。

「祖谷物語 おくのひと」(13)ではアクションを封印し

山里で静かに暮らす女子高生役を演じた。

_20170220_192435.JPG


【主な映画作品】

●「ハイキック・ガール!」劇場公開日 2009年5月30日

puffer-851.jpeg

映画プロデューサーの西冬彦の初監督で、武田梨奈は初主演作品。

puffer-2005.jpeg

キャスト

武田梨奈、高橋龍輝、中達也、秋元才加 ・・・他。

スタッフ

監督 西冬彦 エグゼクティブプロデューサー 吉田鏡、木村元子、坂井洋一

プロデューサー 水野政明


●「ヌイグルマーZ」 劇場公開日 2014年1月25日

poster2-327.jpg

タレントの中川翔子が映画初主演を果たした特撮アクションコメディ。

sub1_large-64.jpg

キャスト

中川翔子、武田梨奈、市道真央、北原帆夏 ・・・他。

スタッフ

監督 井口昇 原作 大槻ケンヂ 脚本 井口昇、継田淳


●「少女は異世界で戦った」 劇場公開日 2014年9月27日

poster2-367.jpg

「デスノート」シリーズのほか、「プライド」「ばかもの」など多彩な

ジャンルの作品を手がける金子修介監督が描いたSFガールズアクション。

sub2_large-40.jpg

キャスト

花井瑠美、武田梨奈、加弥乃、清野菜名 ・・・他。

スタッフ

監督 金子修介 原案 金子修介 脚本 小林弘利、白土勉


●「原宿デニール」 劇場公開日 2015年5月16日

poster2-422.jpg

原宿を舞台に、さまざまな職業、国籍の若者たちの物語が織りなす群像劇。

harajuku_denier__sub1_large-1.jpg

キャスト

武田梨奈、ミンス、ジュノ、ジュン、シュウタ ・・・他。

スタッフ

監督 タカハタ秀太 脚本 タカハタ秀太 企画 柴田一成

企画協力 角猛 プロデューサー 柳原祥広


●「ライアの祈り」 劇場公開日 2015年6月13日

poster2-372.jpg

現代の青森県と夢の中の縄文時代、この2つの時代をつなぐ男女の運命的な

出会いと絆を描いた、森沢明夫の同名小説の映画化作品。

sub3_large-47.jpg

キャスト

鈴木杏樹、宇梶剛士、武田梨奈、宅間孝行 ・・・他。

スタッフ

監督 黒川浩行 原作 森沢明夫 脚本寺田敏雄

プロデューサー 林哲次 製作総指揮 川阪実由貴







◆ 武田梨奈 映画 ブログトップ